もり小児科タイトルロゴ
医院の紹介
診療案内
予防接種・健診
診察順番表示
病児保育室
重症児デイサービス
アクセスマップ
院内便り
リンク集
トップページへ戻る
予防接種・健診
予防接種について 乳児健診について

予防接種について
予防できる病気は予防することが基本です。
治療法のない感染症や死亡率の高い感染症に対して、ワクチンが開発されています。
ワクチンには副作用がありますが、その病気に罹った時のリスクと比較するとその副作用は軽微です。
生後初めてワクチンを受けられるお子さんの保護者に「予防接種スケジュール相談」を行っています(平成29年より)。是非ご利用下さい。
→ 予防接種スケジュール相談
  【当院で行っている予防接種】
定期ワクチン ヒブ、肺炎球菌、四種混合(三種混合、ポリオ)、BCG、麻疹風疹混合(麻疹、風疹)、日本脳炎、二種混合、子宮頸がん予防、水痘、B型肝炎
任意ワクチン
(自費)
おたふくかぜ、ロタ
  【当院の予防接種時間】
月〜土の14:00〜15:00の間予約制です。
→ 予防接種の予約方法
ワクチンの用意がありますので、1・2日前までに電話で予約ください。
上記時間外でも希望があれば接種しています。ご相談ください。
但し、二種混合ワクチンは木曜日のみです。
インフルエンザワクチンは冬季(10月上旬〜1月)です。
  【定期予防接種の対象・時期について】
ワクチン名 対象年齢 標準的な接種年齢
BCG 生後0〜6ヶ月未満 生後3〜6ヶ月未満
四種混合 1期初回:生後3〜90ヶ月 生後3〜12ヶ月
1期追加:生後3〜90ヶ月 1期初回終了後12〜18ヶ月
2期(二種混合):11〜12歳 小学校6年(12歳)
麻疹風疹混合 1期:生後12〜24ヶ月 生後12〜24ヶ月
2期:小学校就学前1年間 小学校就学前1年間
水痘 生後12〜36ヶ月 初回12ヶ月〜
日本脳炎 1期初回:生後6〜90ヶ月 3歳
1期追加:生後6〜90ヶ月 4歳
2期:9〜12歳 小学4年生(10歳)
ヒブ 生後2〜60ヶ月 初回2ヶ月〜
肺炎球菌 生後2〜60ヶ月 初回2ヶ月〜
B型肝炎 生後0ヶ月〜12ヶ月 2ヶ月〜
子宮頸がん 12〜16歳の年度末 13歳になる年度(中1)
予防接種の間隔
  生ワクチンでは4週間、不活性化ワクチンでは1週間あければ次のワクチンを接種できます。
  【任意予防接種の時期・回数について】
ワクチン名 接種時期 接種回数
おたふくかぜ 1歳〜 2回
ロタ 生後42日〜168日 2回
ワクチンデビューは生後2か月の誕生日
  【生ワクチン、不活化ワクチンって?】
生ワクチン 麻疹風疹混合、おたふくかぜ、水痘、麻疹、風疹、BCG、ロタ
不活化ワクチン 四種混合、二種混合、日本脳炎、インフルエンザ、B型肝炎、ヒブ〔インフルエンザb菌〕、肺炎球菌ワクチン、子宮頸がん
  【参考:ワクチン情報】
国立感染症情報センター
日本小児科学会
「ワクチンで防げる病気を知って子どもを守ろう」
このページのトップに戻る
乳幼児健診について
健診ではお子さんの成長や発達をチェックします。基本的な健診は1ヶ月、3〜4ヶ月、6〜7ヶ月、9〜10ヶ月、1歳、1歳半、・・・と母子手帳にページのある月齢です。保健センターでは4ヶ月、1歳半、3歳健診が行われます。
1〜4ヶ月健診では、腹部エコースクリーニングを行っています。
広島市の場合、母子手帳の別冊に健診の無料券(乳児一般健康診査券)が2枚ついていますので、利用しましょう。それ以外の健診は有料です。
乳幼児健診 1歳未満 ・・・・・ 2,100円
1歳以上 ・・・・・ 1,600円
  お子さんの発育、健康に関して何でもご相談ください。
このページのトップに戻る
〒734-0005広島市南区翠2丁目27-30
Tel:082-251-1717 /Fax:251-1705
(C) Copyright もり小児科 2005 All Rights Reserved.