もり小児科タイトルロゴ
医院の紹介
診療案内
予防接種・健診
診察順番表示
病児保育室
重症児デイサービス
アクセスマップ
院内便り
リンク集
トップページへ戻る
医院の紹介
 
 「良質な小児医療」と「子育て支援」を目標にしています。

 子どもは何度も病気に罹りますが、大抵は子ども自身の力で病気を治します。小児医療はそのサポートと思っています。しかし、数少ないものの重症の病気もありますので、適切な診断と治療は小児科医療の基本と考えています。

 病気やそのケアの知識は、家庭での子育てのために大切と考え、開業以来、毎月、院内たより「みどりまちキッズ」を発行し、病気のことなどを掲載しています。また、地域での子育て支援の1つとして、2004年からは病児保育「みどりキッズ」を開設しました。年々利用者が増えて、スタッフ一同嬉しく感じています。

 2019年から重症心身障がい児のデイサービス「パッチワーク」を開始しました。重心のお子さんの成長の支援ができればと考えています。

 予防できる病気は予防することが基本です。これからも予防接種の重要性の説明を継続していきます。

 保健センターや学校・保育園での保健活動や医師会活動に地域の小児保健医療を向上させるため協力・参加しています。

 学会や講演会に出席して、最新で標準的な医療や看護を地域へ提供していきます。

 「あってよかった」と思われる医院をスタッフ一同で目指しています。
院長:森写真 副院長:木下写真
 院 長:森 美喜夫  副院長:木下 義久
このページのトップに戻る
〒734-0005広島市南区翠2丁目27-30
Tel:082-251-1717 /Fax:251-1705
(C) Copyright もり小児科 2005 All Rights Reserved.